« 7700系伊勢湾号 | トップページ | 3700系大曽根急行 »

2009年10月29日 (木)

3700系碧南ダラ

Hl3720 今日からは趣向を変えて、たまにはHL車でも如何でしょうか。名鉄の3700系と言えば、現在のVVVF車を思い浮かべる人の方が多くなっているんでしょうけど、私なんぞはやっぱりこっち(HL車)ですね。

そう言えば、現在の3700系が登場した当時、角張った車体が何となくコレ(旧3700系)を想像させて、特に似ている訳でもないんですが、どことなく懐かしいような、そんな思いを抱いたのを思い出しました。

さて、写真は三河線のいわゆる『機織運用』ですね。当時既に、碧南-吉良吉田間は1時間に1本まで減らされていたはずで、800系両運車が行き来していたと思います。(単行化はもう少しあとかな?)

HL車体更新車のトップバッターだけあって、HL車の中では真っ先に潰されていった3700系ですが、個人的には高運化した3730系よりも、いわゆる『日車標準型』のこの顔の方が好きでした。3780系の個性的な前面もあれはあれで捨て難いんですが。

|

« 7700系伊勢湾号 | トップページ | 3700系大曽根急行 »

h1.車体更新車・HL車-ダラ運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527883/46529063

この記事へのトラックバック一覧です: 3700系碧南ダラ:

« 7700系伊勢湾号 | トップページ | 3700系大曽根急行 »