« 昔日の尾張瀬戸駅 | トップページ | 6000系美合高速 »

2010年1月29日 (金)

昔日の大江駅

M38003791_2  大江駅もそれなりに変わっているのではないかと選んでみましたが、よくよく考えればこの頃は殆ど通り過ぎるだけで降りてじっくり眺めていません。

遠くに写っているのは確か3800系と、隣はご存知『築港支線専用車』の3790系ですね。何とか3790系の写真が撮りたくて、望遠もないのにこんなアングルで無理無理撮ったのものですが、今見ると当時の雰囲気がよく分かると思います。

本線の線路をよくご覧下さい。多分37kgレールのままではないかと思います(余談ながら、ヘロヘロさ加減がなんとも…)。今や常滑線は2000系が120km/hで走り回る路線に変貌していますね。この大江付近はさすがにスピードを落としていたと思いましたが、PCマクラギと60kgレールで路盤は見違えるようになっているはずです。

側線も、基本は今も同じようですが6両対応に変わっていたと思いますので、ある程度は引き直したのではないでしょうか。

|

« 昔日の尾張瀬戸駅 | トップページ | 6000系美合高速 »

c2.AL車-ダラ運用」カテゴリの記事

h1.車体更新車・HL車-ダラ運用」カテゴリの記事

l.その他(上記以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527883/47397181

この記事へのトラックバック一覧です: 昔日の大江駅:

« 昔日の尾張瀬戸駅 | トップページ | 6000系美合高速 »