« 豊鉄1710系と1800系 | トップページ | 3900系蒲郡急行 »

2010年1月22日 (金)

豊鉄赤岩口車庫

3201_2 先日、久しぶりに豊鉄市内線を散策してきましたが、車両も随分と変わりましたね。名鉄からの『お下がり』と言っても、本来なら今も現役バリバリで岐阜を駆け回っているはずの車両たちですから、見違えんばかりの状況です。

と言っても、写真当時の車両も決して『名鉄の使い古し』ではなく、先にも書きました通り、セコハン(3rdハン?)ながらモ560形など比較的状態のいい車両を、当時から豊鉄へ持って行ってましたっけ。

22 ついでですから、先日撮った現在の赤岩口車庫も載せましょう。ちょっとアングルが違ってますので比較しづらいのですが、建物や配線などは当時とほぼ(全く?)同じ様子がお分かり頂けると思います。

冷房機が野積みにされているのは隔世の感頻りですね。ご覧の通り、いくら状態のいい車両が揃っていたとは言え、当時は全車が非冷房車でした。(今は全車冷房車ですね)

|

« 豊鉄1710系と1800系 | トップページ | 3900系蒲郡急行 »

m.傍系関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527883/47338379

この記事へのトラックバック一覧です: 豊鉄赤岩口車庫:

« 豊鉄1710系と1800系 | トップページ | 3900系蒲郡急行 »