« 【500回記念】7000系三柿野急行と3550系岐阜⇔三柿野ダラ | トップページ | 7700系豊橋急行(その2) »

2011年1月14日 (金)

7700系豊橋急行といもむし

M7700 7700系もしばらく出していませんので、今回はこんな写真を選んでみました。側面に合っている流し撮り(いわゆる失敗作^^;)で失礼します。

こうやって見ると、まるで3400系と交換しているように見えますが、この3400系、実は須ヶ口の側線に留置されていました。この側線は今も残っているのか確認していませんので分かりませんが、当時は貨物取扱い駅だった名残りでしょうか、あちこちの駅にこの様な側線が結構残っていました。

今も名鉄は大規模な車両基地を持っていませんが、当時は今以上に工場などの留置線が少なかったものですから、あちこちのこうした側線に結構車両が留置されていましたね。ちょっとずつ分散して置けば、他の大手私鉄のような車両基地がなくても何とかなったのと、基地から使用場所まで回送する手間も省略できたために、このような留置法が言わば『名鉄の流儀』になっていました。

|

« 【500回記念】7000系三柿野急行と3550系岐阜⇔三柿野ダラ | トップページ | 7700系豊橋急行(その2) »

b1.SR車7700系」カテゴリの記事

c1.OR車(3400系含む)」カテゴリの記事

コメント

Aonamazuさん、こんばんは。
一瞬、「あれ?これ須ヶ口のはずなのになぜ3400系が横に?」と思ってしまいました。
私が見た限りでは側線に車両がいたことが
ないのでかなり貴重です。
もっとも、7700系はかなり特急運用に入っていたので、急行運用に就いているのも貴重ですね。

投稿: 中京 | 2011年1月15日 (土) 21:54

中京さん、こんにちは。
連続のコメント、有難うございます。

須ヶ口の留置はこの頃辺りから見かけるようになったと記憶しています。きっと、段々と車両保有数が増えて留置に苦労するようになってきたからではないでしょうか?

7700系もまだまだ特急主体でしたが、やはりこの頃から徐々に、本線の高速・急行運用などでも見かけるようになって来ていました。
『日本ライン・明治村』号などの7700系限定だった運用にも、この頃からP4が入るようになって来ていましたので、そのあおりではないでしょうか。

投稿: AoNamazu | 2011年1月16日 (日) 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527883/50559895

この記事へのトラックバック一覧です: 7700系豊橋急行といもむし:

« 【500回記念】7000系三柿野急行と3550系岐阜⇔三柿野ダラ | トップページ | 7700系豊橋急行(その2) »