« 7000系岡崎ダラ | トップページ | 5500系豊橋高速と5200系岐阜急行 »

2011年7月20日 (水)

新川工場に佇む8100形【御礼38000count突破】

D8100 節電間引きダイヤ中にも拘らず、皆様方のご愛顧を頂いて38000countを突破することが出来ました。御礼としてはささやかながら、平日の臨時運行を行います。
と来れば、3800系にするか、8000系にするか迷うところですが、個人的には『終戦直後の6000系』よりはこちらの方を選んでみました。8000系にはご承知の通り3次車はいませんものの、この8102号は言うなれば3次車に相当する見方もできますので、この写真にしてみました。

8000系は新川工場を根城に活動していましたが、特に冬季ダイヤ(飛騨古川折返し)期間中は必要数が減少することもあって、こうして新川工場の片隅に留置されていることが多かったですね。本線側に最も近いこの側線は、いわば8000系の『指定席』のような感じでしたね。当時からどうやら8102号(8101号も?)は調子がイマイチだったようですね。最盛期以外はこうして新川工場の片隅で佇んでいることが多かったように感じました。

現在の新川検車場は、この当時の『遺構』がまだ残っているのか私には不明ですが、ざっと見た限りでは留置線も殆ど引き直しているような感じですね。この頃の留置線と言えば、PCマクラギなんぞ夢のまた夢。写真にもあるように保線もロクにしていないような、そんな感じのものでした。(何も新川に限った事でもありませんが…)

|

« 7000系岡崎ダラ | トップページ | 5500系豊橋高速と5200系岐阜急行 »

d.北アルプス(8000系)」カテゴリの記事

コメント

Aonamazuさん、こんばんは。
8000系シリーズも、8000系と最後まで残った8200系はよく覚えているのですが、おそらく中間に連結されていたであろう8100系については本当に記憶がありません。
私も新川で留置されているのをよく見ましたね。

投稿: 中京 | 2011年7月21日 (木) 21:20

中京さん、こんばんは。
平日運行にもかかわらず、コメントを有難うございます。

仰るように8100形は言うなれば『日陰の身』でしたね。全てではないのでしょうが、大体この位置に止まっていることが多かったように記憶しています。

私鉄では稀有な『1等車』だっただけに、晩年の状況はかわいそうな感じでしたね。

投稿: AoNamazu | 2011年7月22日 (金) 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527883/52256846

この記事へのトラックバック一覧です: 新川工場に佇む8100形【御礼38000count突破】:

« 7000系岡崎ダラ | トップページ | 5500系豊橋高速と5200系岐阜急行 »