« 東急8500系急行渋谷行き | トップページ | 3700系土居下特急と大曽根ダラ »

2012年10月28日 (日)

デキ600とデキ300

Dk604dk302ネタ切れ気味ですが、週一運行を再開致しましょう。今回はこんな写真でご勘弁下さい。ここは何処かは大体お分かりですね。当時はまだ貨物輸送が細々ながら『現役』の時代でほぼ常駐していましたから、ここに行けばデキが寝ているのが普通でした。

名鉄の場合、デキの『重連』は滅多に行いませんね。確か、7500系の廃車回送時に、神宮前の坂を押し上げるためにデキ600の『重連』を使ったくらいだったと思います。
この写真ではまるで『重連』で運用していたように見えますが、運用では多分『プッシュプル』(貨車の両端に連結)する形ではないかと思います。(名鉄のデキは『総括制御』ができませんから…)

半分しか写っていませんのでちょっと分かりにくいのですが、ちなみにデキ300の方は初期ロット(日車製・オリジナル)のデキ302ですね。このデキ300は初期(301・302号)と後期(三菱製303~305号)に、最後は注文流れ車(同306号)と3タイプに分かれますね。初期車と後期車では全く『別物』のような感じだったのですが、後期車と『注文流れ』はそれほど違和感は感じませんでした。

|

« 東急8500系急行渋谷行き | トップページ | 3700系土居下特急と大曽根ダラ »

f.デキ・LE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527883/55988316

この記事へのトラックバック一覧です: デキ600とデキ300:

« 東急8500系急行渋谷行き | トップページ | 3700系土居下特急と大曽根ダラ »